クレジットカード現金化やショッピング枠現金化のことをプロがわかりやすく解説します

【YOLO Card現金化】後払いチャージができる日本に住む外国人専用カード「YOLO Card(ヨロカード)」を現金化!

YOLO Card(ヨロカード)とは?

後払いでチャージができて現金化もできる「YOLO Card(ヨロカード)」とは、日本に住む外国人専用カードです。

在留外国人向けの「後払いチャージ機能」が付いたプリペイドカードになります。

226ヵ国17万人の在留外国人が登録している日本最大級のメディア(求人情報や不動産情報など)を運営する、株式会社YOLO JAPANと福岡銀行、Kipp社が提携しYOLO Cardの提供を開始しました。

日本国内には現在、約300万人という在留外国人が生活しています。その数は今後さらに増加していくことが予想されます。

しかし一方で、在留外国人の方々は、言葉の壁や在留資格・期間の問題などから十分な金融サービスを受けることができず、不便な生活を送っているケースが多く見られます。

そのような在留外国人の方々の不便を解消し、日本での生活が豊かにするために「YOLO Card(ヨロカード)」は登場しました。

YOLO Cardの特徴

YOLO Cardの特徴

YOLO Cardを使えば、日本での暮らしがもっと便利に楽しいものになります。

YOLO Cardの特徴を見ていきましょう。

「バーチャルカード」は、カード番号がアプリ内に発行されるため、クレジットカードのようにネットショップでのお買い物に利用できます。

「リアルカード」を発行すれば全国のVisa加盟店でも利用できます。

※リアルカードの発行には300円(税込)かかります。
※ご利用に年齢制限はありませんが、未成年の方はお申込みの際に保護者の方の同意が必要になります。ただし、後払いチャージについては18歳未満の方は利用できません。

外国人専用YOLO カードの特徴

【すぐに使える】

コンビニに行かなくても、手元にお金がなくてもすぐにアプリでチャージができ、お買い物にご利用いただけます。

【チャージ分は後払い】

欲しいものがあるけど今はお金がない・・・といった時にも後払いチャージを利用すると便利です。

【日本の銀行口座が不要】

プリペイド式ならアプリチャージやコンビニチャージなどで入金ができるため、日本の銀行口座を持っていなくてもご利用できます。

【リアルタイムで利用状況を表示】

使いたい分だけチャージしてお買い物ができ、利用明細もアプリで簡単に確認ができるため使いすぎを防ぐことができます。

YOLO Cardのカードスペック情報

YOLO Cardカードスペック情報
申込後即時発行可能申込みから1~2週間
無料300円(税込)

年齢制限:18歳以上(20歳未満は親権者同意許諾要)

有効期限:5年

利用可能店舗:海外のインターネットVisa加盟店・日本国内のVisa加盟店

残高の上限:10万円

1回のチャージ上限:3万円

月間のチャージ上限:12万円

有効期限内のチャージ累計上限額:100万円(累計上限額に到達した場合は無料でカードの再発行を行います。)

【チャージ方法】

・後払いチャージ

手元にお金がなくてもアプリの操作で即時でチャージすることができ、Visa加盟店でのお買い物にすぐにお使いいただけます。チャージ金額は翌月末までにコンビニからお支払いいただきます。

手数料(税込):
 3,000~4,000円:300円
 5,000~7,000円:500円
 8,000~10,000円:700円
 11,000~20,000:900円
 21,000~30,000:1,100円

チャージできる金額:3,000円以上(1,000円単位)

・コンビニチャージ

ファミリーマートやローソンなどのマルチメディア端末からチャージが可能です。現金にてお支払いが必要です。
手数料(税込):月1回無料(2回目以降は1回150円)
チャージできる金額:1,000円以上(1,000円単位)

YOLO Card 申込から発行までの流れ

STEP ① 会員情報入力

「いますぐ簡単申し込み」をタップして、会員情報入力画面に移動。名前・住所・生年月日・在留カードなどを登録します。

いますぐ簡単申し込み

STEP ② 申込番号発行

在留カード確認後、カード発行に必要な「申込番号」が登録したメールアドレスに送られてきます。24時間以内にYOLOカード専用アプリ「 Epre(エプリ)」をダウンロードして本登録を完了させてください。24時間を経過すると申込番号は無効となります。再度お申込みが必要となりますのでご注意ください。

STEP ③ Epreアプリをダウンロード

申込手続き後、お持ちのスマートフォンで「Epre」アプリをダウンロードしてください。

Epre
App Store
Google Play

STEP ④ アプリ会員登録

利用規約に同意の上、送られてきた申込番号をアプリ会員登録画面に入力してください。申込情報を連携します。

STEP ⑤ バーチャルカード発行

登録情報に問題がなければ「バーチャルカード」が発行されます。

「YOLO Card」の後払いチャージを現金化する方法

YOLO Card現金化

YOLO Cardのバーチャルカードが発行できれば簡単に「後払いチャージ」を現金化することができます。リアルカードを発行しなくてもバーチャルカードのみで簡単に現金化できます。

YOLO Cardの現金化の方法は大きく分けて2つあります。

「自分で現金化」する方法とクレジットカードの「現金化業者」を利用して現金化する方法です。

YOLO Cardを「自分」で現金化

YOLO Cardを自分で現金化するためには、「高く売れる商品」と「購入した商品を高く買い取ってくれる買取店」を探します。YOLO Cardには国際ブランドのVisaが付いているので、ほとんどのネットのお店でお買い物の支払いに利用できます。

後払いチャージでYOLO Cardにチャージして、ネットのお店で商品をYOLO Cardで購入します。購入した商品を買取店に売却することでYOLO Cardの後払いチャージを現金化することができます。

少しでもお得に現金化するためには、購入する商品によって換金率・買取率が異なりますので、できるだけ高く売れる商品を自分で探さなければいけません。

商品や買取店を探す時間や、商品が届くまでの日数と商品を売却さすまでの日数がかかるので、急に現金が必要になったときや忙しい方などには向いていません。

しかし、時間に余裕がある人や調べるのが得意な人なら高換金率で現金化することができます。限定品やプレミアムが付いている商品など、商品によっては購入した金額より高く売却できる商品もあります。

忙しい人や急に現金が必要になった際には現金化業者を利用した現金化の方法がおすすめです。

YOLO Cardをクレジットカードの「現金化業者」を利用して現金化

YOLO Cardは国際ブランドのVisaが付いているので、クレジットカードと同じように利用できます。

クレジットカードと同じように利用できるということは、クレジットカードの現金化業者を利用できるということです。

YOLO Cardに「後払いチャージ」でチャージした後に現金化業者に現金化してもらえば、手元にお金がなくても即日で現金を手にすることができます。
現金化業者では来店不要で面倒な審査もなく、チャージ残高だけ残っていれば誰でも簡単に現金化してもらうことができます。

即日で現金化してもらえるので、忙しい人や急に現金が必要になった際には現金化業者を利用する方法がおすすめです。換金率やスピードは現金化業者によって異なりますが、おすすめの優良現金化業者を当サイトでご紹介しています。

是非参考にしていただき、お得に現金化してください。

関連記事

老舗の現金化業者のクレジットカード現金化ライフパートナーをご紹介します。ネットで「クレジットカード現金化」と検索すると検索補助に「クレジットカード現金化 最速瞬時 ライフパートナー」とでてくるほど有名な現金化業者です。しか[…]

クレジットカード現金化 最速瞬時 ライフパートナー
関連記事

クレジットチェンジでは、安心と信頼をもっと身近にをモットーにクレジットカードのショッピング枠を安心・安全に現金化してくれます。今、最も選ばれるクレジットカード現金化業者です。ホームページからLINEの友達追加ができるので、[…]

クレジットカード現金化 クレジットチェンジ