クレジットカード現金化やショッピング枠現金化のことをプロがわかりやすく解説します

PayPayあと払いはPayPayカードを利用して即日現金化できる!

オンライン決済サービスで有名なPayPay(ペイペイ)から新しいサービス「PayPayカード」の提供が始まりました。このPayPayカードを利用することでPayPaあと払いを即日かんたんに現金化することが可能になりました。

PayPayはお財布を持ち歩かなくてもスマホひとつでバーコードを見せたりQRコードを読み取ることでスマートにお支払いができるオンライン決済アプリです。

PayPayには当月に利用した金額を翌月まとめて支払うことができる「PayPayあと払い」という便利なお支払方法があります。PayPayあと払いを利用すれば事前にPayPay残高にチャージする必要がなく、PayPay残高がなくてもPayPayでの支払いができます。

しかしこの便利なアプリも今までは街のPayPay加盟店でしか利用することができませんでした。

そのため即日現金化することが難しく現金化には向いていなかったのですが、PayPayカードはPayPayあと払いが利用できないインターネットショッピングやPayPay加盟店以外の街のお店(クレジット加盟店)でPayPayあと払いを利用してお支払いができるので即日現金化が可能になったということです。

それではPayPay現金化の方法を詳しく解説していきます。

PayPayあと払いとは?

PayPayあと払い

PayPayあと払いとは、当月にPayPayあと払いで利用した金額を翌月まとめて支払うことができるPayPayの新しい支払方法です。PayPayあと払いを使ってPayPay残高にチャージすることも可能です。

PayPayあと払いの利用可能額は最大25万円!

PayPayあと払いで払うと、前月のPayPayの利用状況に応じて0.5~1.5%のPayPayボーナスが付与されるPayPayステップのカウント対象ならびに特典付与の対象となります。またPayPayのお得なキャンペーンの対象にもなります。

PayPayあと払いのご利用代金は、毎月月末締め、翌月27日のお支払いとなります。一括払い以外にもお支払い金額を調整する(リボ払いの設定をする)ことが可能です。ご請求額はお支払い日の前営業日までにご準備ください。

※ ご利用代金のお支払いができなかった場合や、リボ払いを利用した場合などには延滞損害金やリボ払いの手数料が発生します。

PayPayカードとは?

PayPayカードプラスチック製

PayPayカードはPayPayあと払いが利用できないネットショッピングやPayPay加盟店以外の街のお店でお支払いができます。年会費は永年無料で利用金額100円につきPayPayボーナスが1%もらえます。

PayPayカードにはPayPayアプリ上で発行されるバーチャルカードとプラスチック製の実物のカードの2種類があります。

バーチャルカードはネットショッピングで利用できるカードです。アプリに表示される16桁のカード番号・有効期限・3桁のセキュリティコードを使ってお支払いします。カード番号の表示にはSMS認証が必要となっているので安心して利用できます。

PayPayカードはPayPayあと払いの入会審査完了後に利用できるようになります。

プラスチック製のカードは街のお店(クレジット加盟店)で利用できるカードです。カードにはカード番号やセキュリティコードの表記がなく、利用時に必要以上の情報を提示することなく安心して利用できます。

ブランドは、JCB・Visa・Mastercardから選択できカード券面は縦型・横型の2種類から選択できます。

カードは郵送にてお申し込みから約1週間で届きます。

PayPayあと払いをPayPayカードを利用して現金化する方法

PayPayカードアプリ

PayPayあと払いをPayPayカードを利用して現金化する方法は簡単3スッテプです。

順番に詳しく解説していきます。

STEP.1 PayPayアプリをダウンロード

まずはPayPayアプリをダウンロードします。

App Store
Google Play

PayPayアプリをダウンロードしたらアプリの設定をします。

アプリを起動して電話番号とパスワードを入力します。SMSで4桁の認証コードを受信してアプリに入力するだけで設定完了です。

STEP.2 PayPayあと払い・PayPayカードの申し込み

PayPayあと払い・PayPayカードの利用には申し込みが必要です。アプリから24時間申し込みでき申込5分、審査2分の最短7分でお手続きが完了します。

PayPayアプリの「あと払い」アイコンをタップして申し込みに進んでください。お名前・ご住所・勤務先などの必要情報を入力し、お支払い用の金融機関口座を登録します。

審査が完了すると、すぐにアプリ内でバーチャルカードと利用可能額を確認することができます。プラスチック製のカードはお申し込みから約1週間で郵送されます。

PayPayあと払いの利用可能額は最大25万円!

※ 現在申し込みが殺到しているため、審査完了に通常よりも時間がかかっています。21時30分〜翌10時までのお申し込みは翌日12時以降の審査となります。

STEP.3 PayPayカードを利用して現金化

PayPayカードのバーチャルカードはインターネットショッピングサイトで通常のクレジットカードと同様に利用できます。使い方は簡単!PayPayアプリに表示されるカード番号・有効期限・セキュリティコードを決済画面に入力するだけです。

ネットショッピングができるということは現金化業者を利用して即日現金化できるということです。PayPayあと払いのご利用可能額内でしたら誰でも簡単に来店不要で面倒な審査もなく現金化できます。

お好きな現金化業者にお申し込みをすれば即日でPayPayあと払いを現金に換えることができるので現金が必用な方は早速お申し込みしてみましょう。

ただし、バーチャルカードに対応していない現金化業者もあるのでお申し込みをする前にご確認ください。現金化業者選びでお困りの方はPayPayカードを安全に現金化できる老舗の現金化業者をご紹介しますので是非参考にして下さい。

PayPayカードを安全に現金化できる現金化業者

クレジットカード現金化ライフパートナー

現金化業界No.1の換金率を誇るライフパートナーではPayPayカードも安全に即日現金化できます。もちろん来店不要で面倒な審査もなくご利用可能額が残っていれば誰でも簡単にご利用いただけます。

最近では普通のクレジットカードよりも後払いができるバーチャルカードやプリペイドカードを利用する方が増えているみたいです。

実績が豊富な現金化業者なので安心して現金化をお任せすることができるので是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ライフパートナー公式ホームページはこちら

【クレジットカード現金化】ライフパートナー【公式ブログ】

PayPay後払いを現金化する方法を紹介しています。…