クレジットカード現金化やショッピング枠現金化のことをプロがわかりやすく解説します

【体験談】クレジットカード現金化を実際にした人の体験談【実録】

今では金策の一つの手段としてクレジットカード現金化は、多くの方に選ばれています。

その一方では、クレジットカード現金化をしてみたいけどトラブルなくできるのか、不安に思っている人がとても多い現状もあります。

実際にクレジットカード現金化した人でも後々トラブルに巻き込まれたりすることはないのか、心配している人も大勢います。

そこで、安心してクレジットカードのショッピング枠を現金化することはできるのか⁉トラブルに巻き込まれることはないのか⁉騙されたり詐欺に遭うことはないのか⁉など、実際にクレジットカード現金化した人の体験談から検証していきます。

実際にクレジットカード現金化した人の体験談

ショッピング枠現金化

インターネット上には、クレジットカード現金化した人の体験談がたくさんあります。

実際にクレジットカード現金化した人の体験談を見ることで、クレジットカード現金化の実態が見えてきます。

まずは、クレジットカード現金化して良かったと思った人の体験談を見てみましょう。

クレジットカード現金化して良かった体験談

口コミ

東京都:34歳・男性
ネットで評判の良かった現金化業者を利用しました。どうやって現金化するのかよくわからなかったので、初めにホームページを見て申し込みをする前に電話をしてみました。電話に出た担当者の方が、分かりやすく丁寧に説明をしてくれて現金化は安全だということが良く分かりました。実際にクレジットカードで商品を買って、買った商品を売って現金にするだけなので難しいことは何もありません。買取金額も納得の換金率でそのまま申し込みしました。申し込みをしてから10分~15分くらいで銀行口座に振込してもらえて現金を手にすることができました。後は、カードの支払日に利用した分をお支払するだけです。給料日までの繋ぎで利用しましたが、無事にお支払も終わり思い切って現金化して良かったと思います。


神奈川県:25歳・女性
初めての現金化で何もわからない状況でしたが、どうしても現金が必要で困っている時にクレジットカード現金化の事を知り、現金化業者さんに問い合わせしてみました。スタッフの方が現金化の仕組みを説明してくれて親身になって相談に乗ってくれました。あまり使いりすぎてしまうとお支払する時に大変になってしまうので、必要最低限で利用するようにアドバイスしてくれました。さらに、カードの支払もリボ払いや分割払いにして無理なくお支払いができるように考えてくれて、安心して現金化してもらうことができて、本当に現金化業者さんに相談して正解でした。

トラブルなくクレジットカード現金化できて、現金化して良かったと実感した人の体験だを見てみると後々後悔しないためのポイントがありました。

クレジットカード現金化したことを後々後悔しないためのポイント

  • 申し込みする前に電話してみる
  • 現金化の仕組み・流れをきちんと理解する
  • 分からないことは分かるまで聞く
  • 困っていることは相談する
  • 換金率に納得できるかよく考える
  • 一度電話を切り冷静に考える

現金化業者のホームページを見ていきなり申し込みするのではなく、まずは電話して話をしてみることが大事です。

現金化業者によって現金化の仕組みや換金率、本人確認に必要なものなどが異なります。

安心して現金化できる仕組みになっているのか、換金率には納得できるのか、必要以上に個人情報を求められていないか、など詳しく説明を聞いてよく考えてからお申し込みするようにしましょう。

現金化業者を選ぶ際は、初めから1社に絞らず複数の現金化業者に問い合わせ比較することで、安心して安全に現金化することができます。

忙しい方や急な入用の際には、なかなか複数の現金化業者に電話して話を聞くことは難しいと思いますが安心してクレジットカード現金化するには大切なことになります。

クレジットカード現金化して後悔した体験談

口コミ

福岡県:48歳・男性
先日初めてクレジットカード現金化したのですが、最後の最後に話が変わって嫌な思いをしました。申し込みをして、換金率を聞いて、身分証などを送った後に、消費税や新規手数料などの名目で手元に入ってくるはずの現金が少なくなりました。換金率が変わった時点でお断りしよかとも思いましたがまた、いちからよその現金化業者に申し込みをする時間がなかったので渋々そのまま利用してしまいました。後々後悔する結果になってしまい非常に残念です。


栃木県:37歳・女性
申し込みをして換金率を聞こうとしたら、本人確認ができるまで正確な金額は教えられないということで本人確認書類を送りました。内容の説明を聞いて換金率を訪ねると非常に悪い換金率で驚きました。すぐにキャンセルしたいと伝えましたが、もうキャンセルはできないと言われて恐ろしくなりました。他にも話をしていた現金化業者さんがあったので相談したところ、勝手にクレジットカードを使われることはないのでキャンセルしますと伝えた後は、無視した方がいいと言われ着信拒否にしました。その後、数日間は不安でしたが何事もなくて一安心です。

クレジットカード現金化は、お金のやり取りになるので信頼・信用できる現金化業者を選んで利用する必要があります。

後悔した人の体験談を見ていると、「後々話が変わった」や「キャンセルできないと言われた」という事例が多いことに驚きました。

後々話が変わった場合、また一から他の現金化業者を探して申し込みをする時間がなかったり、面倒で諦めてそのまま利用してしまう人が多いことも分かりました。

女性の方の場合は特に「キャンセルできません」と言われてしまうと、そのまま断るのには非常に勇気がいります。

後々トラブルに巻き込まれないようにする為には、現金化業者選びが大切ということになります。

忙しい方や時間がない時でも、すぐ現金化業者を決められるように前もって余裕があるうちに複数の現金化業者に問い合わせしておくことでトラブルを避けることができるでしょう。

この記事を見て不安になってしまった人もいるかもしれませんが、ほとんどの現金化業者が安心・安全にクレジットカードを現金化してくれますのでご安心ください。

今の時代、何かトラブルを起こしてしまえばすぐにネットに書き込まれてしまいます。
そうなると悪徳・悪質な現金化業者も営業できなくなってしまいます。
ネットに書いてあることが全部真実だとはいいませんが、多くの情報を集めることで騙されたり詐欺に遭うことを未然に防ぐことができます。

クレジットカード現金化に限った話ではなく、自分の身は自分で守れるように日頃から詐欺の手口やトラブルが多い業者・業種などをニュースやネットから知っておくことが大切になります。