クレジットカード現金化やショッピング枠現金化のことをプロがわかりやすく解説します
目次

【クレジットカードのショッピング枠現金化とは?プロが解説】

クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えることです。
クレジットカードには、お買い物やお支払に利用できるショッピング枠とお金を借りることができるキャッシング枠があります。

現金が必要になった際には、キャッシングをして現金を借入すればいいのですが、キャッシング枠はショッピング枠と比べると利用可能枠の上限が低く設定されています。

また、初めからキャッシング枠が付いていないクレジットカードやキャッシングの審査に通らなくてショッピング枠しか付いていないクレジットカードを所有している人もいます。
そういった場合、ショッピング枠を現金化することでお金を手にすることができます。

クレジットカード現金化はクレジットカードの有効活用!

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠の有効活用といえます。
一般的に現金が必要になった際には、カードローン・消費者金融・銀行などの金融機関・日本政策金融公庫・信用保証協会・事業者ローン・ファクタリングなど個人と企業によって借入先は異なりますが、多くの資金調達方法があります。

消費者金融や銀行で借入する際には、面倒な審査があります。個人事業主や企業が運転資金や事業資金を借入する際には、事業計画書が必要になります。

クレジットカード現金化に必要な書類は3点だけ!

クレジットカード現金化でしたら面倒な審査もなく、たくさんの書類を集める必要もありません。
必要なものは、身分証明者とクレジットカード、銀行口座だけです。
この3点だけ用意すれば誰でもクレジットカード現金化することができます。

来店する必要もなく携帯電話やスマートフォン、パソコンやタブレットからお申し込みすることができるので、自宅にいながらでも出先からでも簡単に現金を入手することができます。

即日で現金化して銀行口座に振込入金してくれるので、急な入用の際やうっかり支払いを忘れてしまった時などにクレジットカード現金化は、大変便利な資金調達方法になります。

クレジットカード現金化は業者選びが大切!

近年では、インターネット広告や新聞広告で目にする機会が増えたことで、クレジットカードのショッピング枠現金化は一般的な資金調達方法の一つとして認知されています。

ただし、クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる現金化業者はたくさんあります。
安心・安全にクレジットカード現金化するためには現金化業者選びが大切になります。
現金化業者によって換金率やスピードが異なります。
初めての方やクレジットカード現金化に慣れていない人が一番気にする接客対応も現金化業者によって大きく異なります。

悪質・悪徳な現金化業者に大柄な態度や威圧的な態度で接客されて、嫌な思いや怖い思いをした人も残念ながら少なからずいます。
ほとんどの現金化業者が親切丁寧で、安心安全な優良現金化業者ですが、たくさんある現金化業者の中から優良現金化業者を探すのは、手間や時間がかかり大変です。

優良現金化業者の選び方やクレジットカード現金化のお得な情報などを随時更新していきますので是非、クレジットカードのショッピング枠を現金化する際の参考にしてください。

プロがおすすめするクレジットカード現金化業者優良店!ショッピング枠現金化業者優良店!

クレジットカード現金化優良店

クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる現金化業者はたくさんあります。
換金率の良い優良現金化業者、話が後々変わる悪質悪徳な現金化業者などさまざまです。

そのたくさんある現金化業者のなかから、安心安全にクレジットカード現金化してくれる優良現金化業者を探すのは大変です。
時間と手間がかかります。

インターネットで調べようとしても必要以上に多くの情報が検索にヒットします。
口コミサイトや比較サイト、ランキングサイトや広告宣伝サイト、SNSなどさまざまなサイト・情報があります。
サイトによって書いてあることが全然違うので、真実を見極めるのにはさらに手間がかかります。

悪質・悪徳なクレジットカード現金化業者に注意!

現金化業者の中には悪質悪徳な現金化業者もいます。
悪質悪徳な現金化業者は、初めは良い換金率で話しをして、最後の最後に換金率が悪くなります。
消費税や新規手数料など名目はいろいろありますが、結果的に最後まで実際の換金率を提示せず話がまとまってから話が変わります。

こういう経験をして嫌な思いをした人も多いのではないでしょうか。
相手は初めから騙すつもりなので、見極めるのは非常に困難です。

クレジットカード現金化は優良店で!

逆に優良現金化業者では、初めから実際に振り込まれる金額やカード決済の金額を提示してくれて、後々話が変わるようなことはありません。
初めての方やクレジットカード現金化に慣れていない人でも安心して利用できるように、分かりやすく親切・丁寧に説明してくれます。相談だけでももちろん大丈夫です。

身分証やクレジットカードの情報を送ってからでないと正確な換金率を教えてくれないような現金化業者の利用はトラブルを避けるためにも止めましょう。

当サイトでは、クレジットカード現金化のプロがインターネット上にある多くの情報から優良現金化業者を厳選しました。
換金率が良く、申し込みから入金まで早く、個人情報の管理を徹底していて、多くの実績や信頼がある老舗の現金化業者をご紹介します。

初めてクレジットカードのショッピング枠を現金化する人でも、安心安全に現金化することができ、他店でお取引がある人でも換金率を比べていただくことで、今までよりお得にクレジットカード現金化することができます。
是非お気軽にお問合せ・ご相談ください。

【ライフパートナー】クレジットカードのショッピング枠の現金化のプロがおすすめするクレジットカード現金化業者優良店!

クレジットカード現金化業者優良店 ライフパートナー
クレジットカード現金化ライフパートナーお申し込みはこちら

クレジットカード現金化なら換金率業界No.1ライフパートナーがおすすめです。
換金率最大98%!さらに振込スピードは業界最速で入金してくれます。

リピート率は驚異の90%以上を誇り、安全に現金化してもらえるということがリピート率の高さからもうかがえます。

専門のアドバイザーが分かりやすく、丁寧な対応で接客してくれるので、クレジットカードのショッピング枠を初めて現金化する人でも、現金化に馴染みのない方でも安心してクレジットカード現金化・ショッピング枠現金化できます。

クレジットカード現金化ライフパートナーはお申し込みが簡単!

お申し込みも簡単で、店舗に直接電話はもちろんのこと、メールやLINEでもできます。
審査はなくクレジットカードのショッピング枠され残っていれば誰でも現金化してもらうことができます。

必要書類は、クレジットカード・身分証明書・銀行口座の3点だけになります。来店不要で全国どこでも銀行口座に振込入金してくれます。

即日入金はもちろんのこと、最短5分で現金化できます。
初めて利用する人は、気になる点や分からないことやサービスの説明をしっかりと聞いたほうが安心して利用できると思いますので、15分~30分くらいは時間をみておいた方が良いでしょう。

クレジットカード現金化ライフパートナーは、土日祝日も営業している!

9時から20時まで土日祝日も営業しています。
銀行のシステムが新しくなり、以前でしたら平日15時までに現金化して振込してもらはないと、当日現金を引き出すことができなかったのですが現在では、平日15時過ぎでも、土日祝日でも即時入金が可能です。

急な入用の際や支払いがあったのをうっかり忘れてしまった時などにはとても便利です。女性の方にはお得なレディースプランや、個人事業主や中小企業の社長様向けの法人プランもお得です。

他社よりも1%でも高い換金率で現金化してくれるので他社でお見積もりを取ってからお問合せ・ご相談してもいいかもしれません。
すでに他社で現金化したことがある人は、その時の換金率をライフパートナーに伝えれば他社の換金率より良い換金率を提示してもらえるので、他社からの乗り換えもおすすめです。

クレジットカード現金化ライフパートナーでは、バンドルカードやBANKIT(バンキット)カードも現金化できる!

ライフパートナーでは、日本で発行されているクレジットカードの99%が利用可能です。
Visa・Mastercard・JCBカードはもちろんのこと、アメリカンエキスプレス・ダイナーズクラブも利用できます。

さらにVANDLE CARD(バンドルカード)やBANKIT (バンキットカード)などのプリペイドカードの利用もできます。
もちろんその他プリペイドカードも利用可能です。
チャージ済みの金額までしか利用はできませんがクレジットカードのショッピング枠が残ってない人やクレジットカードを持っていない人には、とても便利で助かります。

ライフパートナーで実際にクレジットカードのショッピング枠を現金化した人の口コミを見ると安心で安全な優良現金化業者ということが、よく分かります。

口コミや体験談の評価は業界一です。まずは老舗のクレジットカード現金化ライフパートナーにお気軽にお問合せ・ご相談ください。

ライフパートナー公式ホームページはこちら

【クレジットチェンジ】クレジットカードのショッピング枠の現金化のプロがおすすめするショッピング枠現金化業者優良店!

ショッピング枠現金化業者優良店 クレジットチェンジ
ショッピング枠現金化 クレジットチェンジお申込みはこちらから

クレジットカードのショッピング枠現金化業界で今、最も選ばれている現金化業者がクレジットチェンジです。

ショッピング枠現金化業者優良店クレジットチェンジの特徴は、審査なし・来店不要・高換金率・即日振込と優良店に必要な条件はそろっています。

お申し込みの手続きは簡単で約3分でできます。
電話はもちろん、メールやLINEでも申し込みができるので時間がない時や急な入用の際には助かります。

クレジットチェンジの利用者の約50%が現金化するのが初めて!

クレジットチェンジを利用する方の約50%、半分の方が初めての方です。
スタッフの方が、納得がいくまで親切丁寧に分かりやすく説明してくれます。
初めての方やショッピング枠現金化に心配・不安がある方にはおすすめの現金化業者です。

お申し込みからお振込みまで最短15分で完了します。
お昼休みや、ちょっとした仕事の合間などの短い時間で手続きできます。

クレジットチェンジは個人情報を徹底管理!

個人情報の管理は徹底しているので、家族や会社の同僚などに疑われる心配もありません。
勧誘の電話やダイレクトメールなどが自宅に届くこともないので家族と同居の方でも安心して利用できます。

会社に在籍の確認がくることもないですし、給料明細や確定申告書を提出する必要もありません。
徹底した秘密主義で利用者を守ってくれます。

嬉しいことに土日祝日も営業しているので、平日は忙しくて時間の取れない方には大変便利です。
もちろん土日祝日でも即入金可能ですので、急な飲み会の誘いやデート代にも間に合わすことができます。

クレジットチェンジのショッピング枠現金化のサービスは、お買い物するためのお枠(クレジットカードのショッピング枠)を現金に換え、お振込みしてくれるサービスです。
両替をするイメージです。

ご返済は、普段クレジットカードのショッピング枠を利用した時と同じように一括払いはもちろん、リボ払いや分割払いでカード会社へお支払いをします。
借金ではないのでショッピング枠現金化業者へお支払することはないのでご安心ください。

利用できるクレジットカードの種類も多く、国内で発行されているほとんどのクレジットカードを利用することができます。

クレジットチェンジでバンドルカードやBANKIT(バンキット)カードを現金化する人が増えている!

特に最近ではプリペイドカードを利用する人が増えています。
バンドルカード(VANDLE CARD)やBANKIT(バンキット)カードは、後払いでチャージができるのが魅力です。
現金が必要になった時に、後払いでバンドルカード(VANDLE CARD)やBANKIT(バンキット)カードにチャージして現金化して、お給料日に返済するような利用の仕方ができます。

大きな金額を後払いでチャージすることはできませんが、お給料日や入金が入ってくるまでの繋ぎにはピッタリです。
バンドルカード(VANDLE CARD)は、ドコモ払いでチャージすることもできるので、さらに大きな金額をチャージして現金化することもできます。

クレジットチェンジなら現金化に関することでしたら何でも相談に乗ってくれるので、何か気になる点や分からないことがありましたら是非、お気軽にお問い合わせください。

クレジットチェンジ公式ホームページはこちら

VANDLE CARD(バンドルカード)!BANKIT(バンキット)カード!現金化‼プロがおすすめするクレジットカード現金化に向いているプリペイドカード‼

バンドルカード・BANKIT(バンキット)カード

近年、カード会社はプリペイドカードにも力を入れています。
特にVANDLE CARD(バンドルカード)やBANKIT(バンキット)カードの利用者が右肩上がりで増えています。

それに伴いバンドルカードやBANKIT(バンキット)カードを現金化する人も増加傾向にあります。

カード会社はキャッシュレス化の波に乗り、クレジットカードを持てない方やクレジットカードは持ってるけどインターネット決済の画面にカード番号を入力するのに抵抗がある方などのために、審査不要で簡単に発行できるプリペイドカードを出しています。

多くのカード会社から多種多様なプリペイドカードが発行されています。そのなかでもクレジットカード現金化に向いているプリペイドカードを現金化のプロがご紹介します。

VANDLE CARD(バンドルカード)現金化

バンドルカードは、現金化によく利用されているカードになります。
インターネットで「バンドルカード現金化」と検索すれば、バンドルカード現金化に関する多くのサイトがあることが分かります。

VANDLE CARD(バンドルカード)は、審査なし・年齢制限なしで誰でも作れる「Visaプリペイドカード」です。
スマートフォンのアプリから1分でネットショッピング専用のバーチャルカードが発行され、使う分のお金をチャージすればすぐに利用することができます。

さらにアプリからリアルカードを発行すればコンビニや街のお店でもお買い物ができます。
入会費・年会費はもちろん無料です。バンドルカードは、好きなときに好きなところでチャージすることができます。

チャージ方法は、コンビニ・セブン銀行ATM・ネット銀行・クレジットカード・ビットコイン・ギフトコード・ポチっとチャージ・ドコモ払いなどでチャージすることができます。

この便利なプリペイドカードのバンドルカードが、なぜ現金化に向いているのかといいますと「後払いでチャージ」することができるのに他なりません。
現金やクレジットカードでチャージして現金化しても現金化する意味がありませんが、後払いでチャージすることによって、クレジットカードを持っていない人やショッピング枠がいっぱいでクレジットカードが利用できない人でも簡単に現金を手にすることができます。

バンドルカードの独自の後払いチャージのことを「ポチっとチャージ」といいます。
ポチっとチャージ以外にもドコモユーザーなら「ドコモ払い」でチャージすることもできます。
ドコモ払いは携帯料金と合算で後払いできる便利なサービスです。

ポチっとチャージやドコモ払いの利用の仕方やチャージ後の現金化の仕方について、詳しく解説している記事がありましたのでご紹介します。
ご覧いただければバンドルカードがどれほど便利で、どれほど現金化に向いているかお分かりいただけると思います。

【クレジットカード現金化】ライフパートナー【公式ブログ】

目次 1 バンドルカードを使った現金化が流行1.1 バンドルカードとは2 チャージ方法2.1 ドコモ以外のユーザー【ポチ…

https://twitter.com/curekenno1

【2020年最新】クレジットカード現金化のおすすめ優良店を徹底比較!

今流行りのバンドルカードとは?バンドルカード現金化できる?という点についてご紹介しています。バンドルカードのチャージ方法…

BANKIT(バンキット)カード現金化

BANKIT(バンキット)カードは今、巷で流行りのプリペイドカードです。
BANKIT(バンキット)カードを現金化する人も多く、現金化に向いているカードになりますので、BANKIT(バンキット)カードとBANKIT(バンキット)カード現金化について詳しく解説していきます。

BANKIT(バンキット)カードは、誰でもスマホのアプリで電話番号とメールアドレスを登録するだけで簡単に発行できる「Visaプリペイドカード」になります。
もちろん審査不要で入会金や年会費は無料です。さらに満13歳から利用できる便利なカードになります。

アプリだけでなくBANKIT(バンキット)リアルカードを発行すればタッチ決済機能付きVisaプリペイドカードとして、コンビニやスーパーなどVisa加盟店で利用することができます。

BANKIT(バンキット)カードにお金をチャージすれば、「お買い物」・「送金」(BANKIT同士ならBANKIT残高内でお金のやり取りができます)・「お引き出し」(セブン銀行ATMでBANKIT残高から現金でチャージした分のみ、現金のお引き出しができます)・「へそくり」(メインウォレットを財布として、サブウォレットを貯金箱として活用できます)など様々な用途で利用できます。

例えば、「クレジットカードは持っていないけど、このサイトのショップはクレカ払いしか対応してない・・・」このような時には、BANKIT(バンキット)カードがおすすめです。

ネットショッピング・ゲーム課金・有料ダウンロード・動画配信サービスなどのネット決済にも利用することができます。さらにBANKIT(バンキット)カードの利用明細は、アプリで簡単に確認することができます。

リアルカードを紛失しても、自分でアプリから即時カードの利用を停止することができるので安心です。
クレジットカードと違いお電話で申告などの手続きは不要です。

BANKIT残高のチャージ方法は、「セブン銀行ATMから現金」「銀行振込」「クレジットカード」「おたすけチャージ」などがあります。
BANKIT(バンキット)カードには手持ちのお金がなくても、申込から数十秒でポンっと簡単に後払いでチャージができる「おたすけチャージ」という便利なサービスがあります。
利用するのには本人確認が必要ですが後払いでチャージすることができるので、現金が必要なときにはBANKIT(バンキット)カードに「おたすけチャージ」でチャージして現金化することで簡単に現金を手にすることができます。

BANKIT(バンキット)カードのことや「おたすけチャージ」、BANKIT(バンキット)カードの現金化の仕方を詳しく解説している記事がありましたのでご紹介させて頂きます。

ご覧いただければ、BANKIT(バンキット)カードにおたすけチャージでチャージして現金化するまでの流れがお分かりいただけると思います。クレジットカードを持っていない人やショッピング枠が余っていない人にはおすすめです。

【2020年最新】クレジットカード現金化のおすすめ優良店を徹底比較!

これから流行るBANKITバンキットカードというプリペイドカードについて詳しくご紹介します。そもそもBANKITバンキッ…

【現金化の仕組み】クレジットカード現金化の仕組み!ショッピング枠現金化のプロが解説!

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカードのショッピング枠を現金化する「クレジットカード現金化」の仕組みをプロが詳しく分かりやすく解説します。

まずクレジットカードには、お買い物やお支払に利用することができる「ショッピング枠」と現金が必要になった時に現金を借入することのできる「キャッシング枠」があります。

クレジットカード現金化の2つの方法!

クレジットカード現金化では、ショッピング枠を現金に換えます。
どのように現金に換えるかといいますと、クレジットカード現金化には、「買取方式」と「キャッシュバック方式」という2つの方法があります。

買取方式でクレジットカード現金化

自分でクレジットカードのショッピング枠を現金化する際には、買取方式での現金化になります。
買取方式の現金化とは、まずクレジットカードで商品を購入します。次に購入した商品を質屋などの買取店に売却して現金に換えます。
後は、商品の購入代金をクレジットカードの支払日にカード会社にお支払します。こうすることでクレジットカードのショッピング枠が現金に変わります。

自分で現金化する場合には、買取率・還元率・換金率の高い商品を探します。
探し方は、インターネットで調べればすぐに見つけることができます。

商品は、新幹線回数券・チケット・ギフトカード・ブランド品・パソコン・スマートフォン・カメラ・ジュエリー・その他etc.など多岐に渡ります。
このなかでも人気が高い商品の換金率が高くなります。

次に購入した商品を高く買取りしてくれる買取業者を探します。
インターネットで検索しホームページを見たり、店舗に直接電話をして買取金額を確認します。
そうすることで少しでも良い換金率で現金化することができます。

ただ、自分で現金化するには手間と時間がかかります。
調べるのが苦手な方や忙しい方には現金化業者を利用することをおすすめします。
手間や時間がかからないうえに高換金率で現金化することができます。

現金化業者では買取方式で現金化している業者もキャッシュバック方式で現金化している業者もいます。

キャッシュバック方式でクレジットカード現金化

次にキャッシュバック方式の現金化とは、キャッシュバック特典付き商品をクレジットカードで購入してキャッシュバックしてもらう方法です。

キャッシュバックとは、コンビニやスーパー、家電量販店で商品を購入するとポイントが貰えるのと同じで、ポイントの代わりに現金が貰えると思ってもらえれば分かりやすいかと思います。

キャッシュバックはスマートフォンや携帯電話の購入、インターネット回線の契約などでよく見られます。

どちらの現金化の方法でも安心・安全に現金化することができます。購入した商品代金はカード会社にお支払いするので、現金化業者にお支払いすることはありません。
一括払いはもちろん、リボ払いや分割払いにもできるので安心してお支払いできます。

気になる点や分からないことがありましたら現金化業者にお問い合わせいただければ分かりやすく丁寧に説明してくれるので是非、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

【安全性・違法性】クレジットカードのショッピング枠現金化は違法なのか⁉プロが解説!

クレジットカード現金化は違法なのか?

最近、利用者が増えたクレジットカードのショッピング枠現金化ですが、クレジットカードのショッピング枠現金化は違法なのではないかと心配な方も多いと思います。

クレジットカード現金化のプロが分かりやすくクレジットカード現金化の安全性・違法性について解説します。

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えます。
現金化する方法は2つありますが、どちらの方法もショッピング枠を現金化するので、クレジットカードで商品を購入することに違いはありません。

1つ目の方法では、クレジットカードで購入した商品を質屋などの買取店に売却することで、ショッピング枠を現金に換えます。

2つ目の方法では、クレジットカードでキャッシュバック特典付きの商品を購入して、キャッシュバックしてもらうことで、ショッピング枠を現金に換えます。

クレジットカードで購入した商品を売却したら違法になるかといえば、もちろん違法ではありません。
キャッシュっバック特典付きの商品を購入してキャッシュバックを受けたら違法になるかといえば、もちろん違法ではありません。

それでは、なぜクレジットカード現金化は違法なのではないかと疑われてしまうのかといいますと、「違法ではないが、カード会員規約に違反している」という点が疑われてしまう原因だと考えられます。

クレジットカード現金化は違法ではないがカード規約違反!

クレジットカードの会員規約では、現金化目的の使用を禁止しています。
ただし、「現金化目的でクレジットカードを使用した」のと「クレジットカードで購入した商品が必要なくなったから売った」の違いは気持ちの問題だけになります。

クレジットカードで購入した商品を売却したという行為自体は同じで、言い方によって受ける印象が大きく異なります。
自分で現金化目的でクレジットカードを使ったと言わない限り分かるものではありません。

しかし換金率の高い商品を大量に購入したり、頻繁に購入すると現金化をしてなくてもカード会社に現金化しているんじゃないかと疑われることもあります。
きちんとカード会社に説明すれば何も問題ないのですが、カード会社の電話に出なかったり、不在着信があってもカード会社に折返し連絡しなかったり、メールや封書が届いても対応しなかったりすると、カード利用停止になったり利用限度額を下げられたりする場合もありますのでカード会社から連絡が来た場合は、きちんと対応するようにしましょう。

インターネットでクレジットカードの違法性を調べてみると、横領罪や詐欺罪に該当する可能性があるという記事を目にします。
しかしながらこれらの記事は、こじつけのように感じられます。
注意喚起としてはいいと思いますが、クレジットカードの利用者が現金化したからといって、カード会社に対して横領や詐欺行為をはたらいたというのは言い過ぎでしょう。

【まとめ】クレジットカード現金化の安全性・違法性

あくまでもクレジットカードのショッピング枠の現金化は、「違法性はないが、カード会員規約に違反している」ということになります。
違法ではないからといって、クレジットカードを使い過ぎてしまえばお支払が大変になります。

支払いが遅れてしまえば信用情報に傷が付き、俗にいうブラックになってしまう可能性もあります。
ブラックになるとローンが組めなくなったり、融資を受けられなくなったりと今後の生活に不利益をもたらします。
使い過ぎてしまい、お支払いが困難な状況に陥る人がいるのは確かです。そ

のような状況にならないよう、利用する前に一度よく考えて無理なく支払いができるように、返済計画をしっかりと立てて利用するようにしましょう。

クレジットカード現金化に対しては、日本クレジット協会・消費者庁・国民生活センター・市町村・弁護士などから注意喚起がでいますので、クレジットカードの使い過ぎには十分にご注意ください。

【現金化の方法】携帯キャリア決済現金化をクレジットカードのショッピング枠現金化のプロが解説!

携帯キャリア決済現金化

携帯キャリア決済を現金化して、現金を入手する方法があります。
携帯電話を持っていれば誰でも簡単に現金を作ることができる「携帯キャリア決済現金化」について詳しく解説します。

まず携帯電話のキャリアとは、携帯電話の通信サービスを提供する通信会社のことで、日本三大キャリアと称される、NTTドコモ・au(KDDI)・ソフトバンクモバイルのことです。

次にキャリア決済(携帯決済)とは、docomo・au・Softbankの携帯電話・スマートフォンを契約していれば誰でも利用することができるサービスで、各キャリアのID・パスワード認証(暗証番号4桁)を入力して、携帯電話の通信料と合算して代金を支払うことができる決済サービスのことです。

携帯キャリア決済には、多くのメリットがあります。クレジットカードを持っていない学生や主婦、休職中の方やクレジットカードの番号入力に対して不安感を持ってる方には大変便利なサービスです。

主にネットショッピングやWEBサービスなどのオンラインでの決済に利用でき、スマホだけでなくPCサイトにも対応しています。
ICカードや各種電子マネーのようにチャージする必要はありません。

セキュリティ面では、契約したスマートフォンなどの端末からしか決済できないため、アカウント情報の悪用やなりすましのリスクは低いので安全です。
またクレジットカードよりも断然、利用可能額が低いので使い過ぎてしまう心配がありません。

ただし、一括払いのみでリボ払いや分割払いにはできないので注意が必要です。
携帯キャリア決済は、各キャリアによって呼び方が異なりますが、基本的な仕組みは同じで大きな違いはありません。

docomoは「ドコモ払い」、auは「auかんたん決済」、Softbankは「ソフトバンクまとめて支払い」という名所でキャリア決済を提供しています。

ドコモのキャリア決済サービス【ドコモ払い】

ドコモのキャリア決済サービス「ドコモ払い」は、面倒な申し込みは一切不要で月々の携帯料金と一緒に支払うことができ、ドコモの回線があればすぐに利用できるサービスです。

デジタルコンテンツ購入やネットサービスなどのお支払で幅広く利用することができます。
4桁のパスワードだけで簡単に決済可能なので、空き時間や外出先でも簡単にネットショッピングができます。

利用限度額の上限は10万円までになりますが、別途設定する必要があり、上限設定をしない場合は5万円が限度額になります。

auのキャリア決済サービス【auかんたん決済】

auのキャリア決済サービス「auかんたん決済」は、auの契約者なら誰でも使える代金お支払いサービスです。

購入時に「auかんたん決済」を選択し、au IDでログインして4桁の暗証番号を入力するだけの簡単3ステップで利用できます。

auかんたん決済はKDDIを通して代金支払いをするから安心です。クレジットカード番号の入力も不要です。

利用限度額は、最大10万円までとなりますが、加入年数や利用状況により契約者ごとに異なります。

ソフトバンクのキャリア決済サービス【ソフトバンクまとめて支払い】

ソフトバンクのキャリア決済サービス「ソフトバンクまとめて支払い」は、スマートフォンやパソコンなどで購入したデジタルコンテンツやショッピングの代金、アプリケーションなどの購入分を月々の携帯電話のご利用料金とまとめてお支払いできる決済サービスです。

ソフトバンクが提供する決済サービスだから安心です。

さらに利用制限をする機能(使いすぎ防止機能)もあるので安心して利用できます。

利用限度額は、最大10万円までとなりますが、年齢や利用状況により契約者ごとに異なります。

携帯キャリア決済現金化!

この便利な決済サービス「携帯キャリア決済」を利用して現金を作ることができます。
携帯キャリア決済を現金化する方法はいくつかありますが、安心・安全に手軽に現金化する方法を詳しく解説します。

携帯キャリア決済は、購入できる商品や利用できる場所が限られます。
そこで各携帯会社から発行されている「プリペイドカード」にキャリア決済でチャージすることで、クレジットカードと同じように幅広い範囲で利用できるようにします。

ドコモは「dカードプリペイド」、auは「au Payプリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)」、ソフトバンクは「ソフトバンクカード」をそれぞれ発行しています。

携帯キャリア決済でチャージする際は、契約している携帯会社から発行しているプリペイドカードにチャージします。

dカードプリペイドにはドコモ払いで、au Payプリペイドカードにはauかんたん決済で、ソフトバンカードにはソフトバンクまとめて支払いでチャージします。
dカードにauかんたん決済やソフトバンクまとめて支払いで、チャージすることはできないのでご注意ください。

プリペイドカードにチャージしたら、クレジットカードと同じように現金化業者でクレジットカード現金化することができます。

現金化業者に申し込みすれば、審査なし・来店不要で全国振込で現金化してもらえて、即日現金を入手することができます。

プリペイドカードなのでチャージした分でしか現金化することはできないので、使い過ぎてしまう心配がないので安心です。

【現金化業者の選び方】クレジットカードのショッピング枠現金化業者の優良店の選び方をプロが解説!

クレジットカードのショッピング枠現金化業者の優良店

クレジットカードのショッピング枠現金をしている現金化業者はたくさんあります。
初めての方や現金化に慣れていない方がたくさんある現金化業者の中から優良現金化業者を見極めるのは大変な作業です。

現金化業者を選ぶ際はネット検索だけでは危険!

インターネットで検索すると同じ業者のことでもサイトによって書いてあることが全然違います。
自作自演のサイトもあれば、怪しいランキングサイトや比較サイト、口コミサイトもあります。

広告費を貰って順位を変えたり、広告費によって評価を変えたりしているサイトが多く見られます。
クレジットカード現金化に限った話ではありませんが、インターネットで検索してでてくる口コミサイトや比較サイトなどの信憑性はどんどん低くなっている気がします。

大手の飲食系の紹介サイトでも、評価の基準になっている星をお金を払うことによって良くできたりして世間を騒がしたのを覚えている方も多いと思います。
そうなってしまうと業者やお店のネットの評価は参考程度だと認識する必要があります。

優良現金化業者を見極めるためにはインターネットの検索だけでは判断することはできません。

優良現金化業者の選び方!

直接業者に問い合わせして換金率やサービスの詳細を確認するのが一番間違えのない方法です。

ただやみくもに一件一件、直接電話して問い合わせするのは大変なので、ネットの検索にヒットした評判の良さそうな現金化業者をピックアップして5社くらいに絞ります。

現金化業者のランキングサイトや比較サイト、口コミサイトなどを参考にして、ランキングサイトでランキングが上位の現金化業者や比較サイトで評価の高い現金化業者、口コミサイトで評判の良い業者を選びましょう。

そこからは、一社ずつ順番に電話をかけます。
問い合わせる内容を同じにすることで比較することができますので話した内容はメモを取るようにしましょう。
後々話が変わる現金化業者もいるので忘れずにメモしてください。

「換金率」や「現金化の手順」「振り込まれるまでの時間」「本人確認書類」などを聞きます。
電話なので分かりずらいですが、お店の雰囲気も感じ取るようにしましょう。
電話に出た担当者の対応もチェックするようにしましょう。

雰囲気が悪い業者や対応が悪い担当者が居る業者は、後々のトラブルを避けるためにも利用するのは止めておきましょう。
本人確認書類が多い業者は、個人情報の流出・漏洩を防ぐためにも止めておいた方がいいでしょう。

電話してみると分かりますがどこの現金化業者も「換金率」は大きな差はありません。
それでしたら対応が良く親切丁寧に説明してくれる、安心安全な現金化業者を選ぶのが正解です。

振り込まれるまでの時間は現金化業者によって差がありますので、急ぎで現金が必要な方はできるだけ正確な時間を聞くようにしてください。

少しでも換金率が高い方が良いという方は、一番良かった換金率を対応の良かった現金化業者に伝えて、換金率を勉強してもらうという方法もあります。

こうすることで、自分にとって一番良い現金化業者を選ぶことができ、安心してクレジットカードのショッピング枠を現金化してもらうことができます。
もし初めに聞いた話と申し込みしてからの話が変わるようなら、そこで何を言われてもお断りしてください。

後々、「消費税」や「新規手数料」など、うたい文句はいくらでもありますが、話が変わる現金化業者の利用は絶対に止めましょう。

面倒でも一度の電話で利用する現金化業者を決めず、一度電話を切って冷静になってから「換金率は納得できるのか?」「信用できる現金化業者なのか?」「安心して任せられるのか?」「後々、支払いに困ることはないか?」など、もう一度しっかり考えてから利用するようにしてください。

電話が得意でない方や初めての方になると、自分が思っているより冷静な判断ができない状況になっています。
一度電話を切ることで平常心に戻り、冷静に正しい判断ができるようになります。

クレジットカード現金化を利用する際は、計画的に無理のない範囲で利用するようにしましょう。

【現金化のメリット】クレジットカード現金化のメリットとは⁉現金化のプロが解説!

クレジットカード現金化のメリット

便利な資金調達方法の一つとして利用されているクレジットカード現金化には、どんなメリットがあるのでしょうか⁉
クレジットカード現金化して資金調達をするメリットを現金化のプロが解説します。

まず、クレジットカード現金化とはクレジットカードのお買い物や支払いに使えるショッピング枠を現金に換える現金化の方法のことです。
簡単に説明すると、クレジットカードでお買い物した商品を質屋などの買取店に売ることで現金化できます。

クレジットカード現金化は誰でもできる!

自分で買い物に行く手間や、売りに行く手間を省こうとすると必然的に現金化業者を利用することになります。
現金化業者を利用すれば換金率の良い商品を探したり、高く売れるお店を探す手間を省くことができます。
さらに自分で現金化するより高換金率で現金化することもできます。

クレジットカードを持っていて、ショッピング枠が残っていれば誰でも残っているショッピング枠を現金化できます。
審査がないので借入が多い・休職中・低収入・パート・アルバイト・学生の方でも現金化することができます。

さらに来店する必要はないので、忙しい・地方に住んでいる・近くに現金化業者がない・来店するのは不安だという方でも、自宅からでも出先からでも簡単に現金化してもらうことができます。

即日で現金化してもらえるので急に現金が必要になった際でも間に合わすことができます。

クレジットカード現金化は土日祝日でも即時入金可能!

現金化した現金は、銀行口座に振込で入金してもらえるので、どこにいたとしても近くのコンビニなどのATMで現金を引き出すことができます。
2018年10月から銀行は新システム(モアタイムシステム)を導入したことにより、15時過ぎでも土日祝日でも即時振込入金が可能になりました。
新システム(モアタイムシステム)導入以前では、当日現金が必要な場合は15時までに現金化して振込してもらう必要がありました。
土日祝日の振込も翌日以降の着金になっていました。

しかし平日の昼間は忙しくてクレジットカード現金化できなかった方でも、仕事が終わった後や、仕事が休みの休日に即時振込で現金を手にすることができるようになり、クレジットカード現金化は今までよりさらに便利になりました。

ショッピング枠はキャッシング枠より利用限度額の上限が高いので、まとまった現金を作りやすくなります。
クレジットカード1枚のショッピング枠では足りない方は、複数枚のクレジットカードを一緒に現金化することもできるので、さらに大きな金額の現金を即日で作ることもできます。

年会費のかからないクレジットカードはたくさんあるので、何かあった時のために複数枚のクレジットカードを作っておいてもいいでしょう。

クレジットカード現金化はお支払方法が選べる!

クレジットカード現金化のお支払は、お買い物した商品代金の支払いなのでカード会社にお支払します。
普段クレジットカードでお買い物した時のお支払と同じなので、一括払いはもちろんリボ払いや分割払いにしてお支払することもできます。
支払い方法を選べることで返済計画が立てやすく、無理なく支払いをすることができます。

あってはならないことですが支払いが遅れてしまったり、支払いできない状態になってしまった際でもカード会社は消費者金融や街金、個人間融資や給料ファクタリングの業者と違い、今後の返済計画の相談に親身になって乗ってくれます。

カード会社の返済の催促は、最近問題になった個人間融資や給料ファクタリングのような悪質な取り立てとは違うので、その点だけを見ても安心できる資金調達法だといえるでしょう。

どうしても現金が必要になることは誰でもあり得ることですが、必要だからといって使い過ぎてしまえばお支払は大変になります。
クレジットカード現金化する際には、しっかりとした返済計画をきちんと立てて利用するようにしましょう。

【現金化を疑われた】クレジットカード現金化を疑われた時の対処法をショッピング枠現金化のプロが解説!

クレジットカード現金化を疑われた時の対処法

クレジットカード現金化は、金策や資金調達の方法として大変便利な手段です。
急に現金が必要になった際には、審査なし・来店不要で現金を作ることができます。
今では、多くの人がクレジットカード現金化のサービスを利用しています。

もし、クレジットカード現金化したことがカード会社に疑われてしまったり、バレてしまった時には、どのように対処すればいいのでしょうか⁉

疑われてしまった時の対処法についてショッピング枠現金化のプロが詳しく説明していきます。

クレジットカード現金化したことを疑われたらどうなる⁉

まずは、クレジットカード現金化したことがカード会社に疑われるとどうなるのでしょうか?

①カード会社から電話が掛かってくる
②カードの利用ができなくなる
③クレジットカードが強制解約される

などのケースがあります。
①と②のケースが最も多く、クレジットカードでカード決済しようとした際に決済できなくて、すぐにカード会社から確認の電話が掛かってくることがあります。

この電話はショッピング枠の現金化を疑われたわけではなく、本人確認の電話になります。
クレジットカードは、落とし物のカードでも他人のカードでも簡単に利用することができてしまうので、他人の不正利用を防ぐためにセキュリティシステムが24時間365日可動しています。

このセキュリティシステムは異変を感知する一時的にクレジットカードにロックを掛けます。ロックが掛かりやすい状況は、「高額の商品の購入」「換金率の高い商品の購入」「海外サイトで商品の購入」などが挙げられます。

このような使い方をしたからといって必ずロックが掛かるわけではありません。
5万円の買い物でロックが掛かることもあれば、100万円の買い物でロックが掛からないこともあります。

クレジットカードにロックが掛かったらカード会社に連絡する!

今までのカードの利用実績や支払状況、カード会員の年収やカードの契約期間などによって異なります。
ロックが掛かるとクレジットカードの利用ができなくなるので、カード会社に電話してください。
カード会社によっては、ロックが掛かるとカード会社から電話がくることがありますが、対応の仕方は自分からカード会社に電話する際の対応と同じになります。

カード会社の電話番号はクレジットカードの裏に記載してあります。
カード会社に電話をかけるとカード会社によって異なりますが、初めに自動でガイダンスが流れるのでオペレーターの方に繋いでいただき、「買い物しようとしたら買い物できなかったのですが、何故ですか?」と聞いて頂ければ、ロックの場合でしたら名前や住所を聞かれて本人確認が取れたらすぐにロックを解除してもらうことができます。

もしロックではなくてショッピング枠が足りない場合でしたら、利用可能金額を教えていただけるので利用可能額内で利用するようにしましょう。

カード会社からの電話にはきちんと対応する!

あくまでもこのロックは、他人の不正利用を防ぐためのもので、クレジットカード現金化を疑われてかかるわけではないのでご安心ください。
やましい気持ちがあると掛かってきた電話を無視してしまったり、カード会社に電話するのを後ろめたく思ってしまうかもしれませんが、ただの本人確認の電話ですので安心して対応してください。

電話を無視してそのままにしておくと、クレジットカードは利用できないままになってしまいます。
掛かってきた電話には出るようにし、出られなかった場合には掛け直すようにし、掛かってこない場合には自分からカード会社に電話を掛けて対応するようにしましょう。

③の強制解約になるケースは、現金化したことがカード会社にバレた場合になります。
カード会員規約では、現金化目的でのクレジットカードの利用を禁止しているので、カード会社にバレると最悪の場合には強制解約になります。

クレジットカード現金化は、自分からカード会社に現金化したと言わない限り分かるものではありません。
カード会社は現金化目的で商品を購入したのか、本当に欲しい商品・必要な商品を購入したのかを判断することはできません。

カード会社と電話で話した時にカード会社の担当者によっては、鎌をかけて「現金化しましたよね?」などと聞いてくることもあるみたいですが、自分から現金化しましたと言わない限り現金化したことをカード会社は確定することはできません。

カード会社に現金化を疑われた場合には、「現金化なんかしていません」とハッキリ言うことが一番の対処法になります。
カードの利用代金の支払いが遅れがちになったりしない限り、疑われること事態が稀なことですので、無理なくお支払いできる範囲で計画的に利用するようにしましょう。

【締め日と支払日】クレジットカードの締め日と支払日をクレジットカード現金化のプロが解説!

クレジットカードの締め日と支払日

うっかり支払いのことを忘れて、支払日が過ぎてしまうとカード会社に対しての信用を失ってしまうことにもなりかねません。

信用情報に傷が付くと今後の生活に大きく影響が出ます。
十分にクレジットカードの締め日と支払日にはご注意ください。

ついつい忘れがちなクレジットカードの締め日と支払日を一覧にして、まとめてあります。
お持ちのクレジットカードの締め日と支払日を確認するのにお役立てください。

【一覧】クレジットカードの締め日と支払日

※カード会社名順に並べてあります。

カード会社締め日支払日
アプラスカード5日翌月27日
アメリカン・エキスプレス19日 or 3日 or 7日翌月10日 or 21日 or 26日
イオンカード10日翌月2日
出光カード10日翌月7日
NTTグループカード月末翌月25日
ENEOSカード5日翌月2日
エポスカード4日 or 27日翌月4 日 or 翌月27日
エムアイカード5日当月末
MUFGカード15日翌月10日
OMCカード月末翌月27日
オリコカード月末翌月27日
JCBカード15日翌月10日
シェルスターレックスカード5日当月27日
ジャックスカード月末翌月27日
JALカード(Suica)月末翌々月4日
JALカード(Suica以外)15日翌月10日
セゾンカード10日翌月4日
セディナカード月末翌月27日
セブンカード・プラス15日翌月10日
セントラルファイナンスカード月末翌月27日
ダイナースクラブカード15日翌月10日
TS CUBIC CARD5日 or 20日翌月2日 or 翌月17日
DCカード15日翌月10日
東急カード15日翌月10日
NICOSカード5日当月27日
ビューカード月末翌々月4日
ファミマTカード月末翌々月1日
ポケットカード1日翌月1日
三井住友カード15日 or 月末翌月10日 or 翌月26日
三井住友トラストカード15日翌月10日
Yahoo! JAPANカード月末翌月27日
UCカード10日翌月5日
UCSカード15日翌月10日
ライフカード5日当月27日 or 翌月3日
楽天カード月末翌月27日
リクルートカード15日翌月10日
りそなカード10日翌月4日

【Amazonギフト券】Amazonギフト券の買取・換金で現金化する仕組みをプロが解説!

Amazonギフト券 買取・換金

最近話題のAmazonギフト券買取・換金・現金化の仕組みについてクレジットカード現金化のプロが詳しく解説していきます。Amazonギフト券とは、Amazonのサイトでショッピングやお支払に利用できる金券のことです。Amazonギフト券は、自分自身で利用する以外に贈り物やプレゼントとしても利用できるギフト券です。

Amazonギフト券のメリット

Amazonギフト券を贈り物やプレゼントに利用することには多くのメリットがあります。

【贈る側】

  • プレゼントを選ぶ手間が省ける
  • プレゼントを買いに行く手間が省ける
  • 相手に喜ばれる

【貰う側】

  • 好きなものが購入できる
  • かさばらない
  • 有効期限が長い

Amazonギフト券の有効期限

Amazonギフト券には、有効期限があります。2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、券種にかかわらず発行から10年です。10年もあれば貰ったことを忘れない限り使い切れないなんてことはありません。有効期限について心配する必要はないといえます。

Amazonギフト券の種類と購入金額

Amazonギフト券は、多くの種類がありタイプによって購入できる金額や設定できる金額が異なります。

コンビニなど店頭で購入できるAmazonギフト券

【カードタイプ】

3.000円・5.000円・10.000円・20.000円の4種類

1.500円~50.000円の1種類(バリアブルカード)
*1.500円~50.000円の間で値段指定ができる。

【シートタイプ】

2.000円・3.000円・5.000円・10.000円・20.000円・25.000円の6種類

Amazon公式オンラインストアで購入できるAmazonギフト券

Amazon公式オンラインストアで購入できるAmazonギフト券は6タイプあります。

【Eメールタイプ】・【印刷タイプ】・【チャージタイプ】

15円~500.000円

【グリーティングカードタイプ】

1.000円・2.000円・3.000円・5.000円・10.000円・20.000円・30.000円・50.000円の8種類

【ボックスタイプ】

5.000円・10.000円・30.000円・50.000円の4種類

【封筒】

3.000円・5.000円・10.000円・30.000円・50.000円の5種類

Amazonギフト券で現金化!買取・換金‼

Amazonギフト券を利用してクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法を詳しく解説していきます。

クレジットカードでAmazonギフト券を購入して、購入したAmazonギフト券をギフト券買取業者に売却することでクレジットカードのショッピング枠を現金化できます。

クレジットカードで購入できるAmazonギフト券は、Eメールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプ・配送タイプになります。

このなかで現金化するのに向いているAmazonギフト券は、Eメールタイプです。
Eメールタイプは、購入するとEメールでギフト券番号が送られてきます。
贈りたい相手に届いたギフト券番号を伝えるだけで贈ることが簡単にできます。

ギフト券買取業者で取り扱いしているAmazonギフト券は、Eメールタイプがほとんどです。
Eメールタイプ以外のAmazonギフト券は、取り扱いしていない買取業者が多いのでご注意ください。

Amazonギフト券買取・換金!優良店‼

Amazonギフト券を買取・換金して現金化してくれるギフト券買取店はたくさんあります。業者によって買取率や換金率、申込から振込までのスピードが異なります。

自分でたくさんあるギフト券買取業者のなかから優良店を探すのには、手間と時間がかかり大変です。

そこで、数あるギフト券買取業者のなかから優良店を厳選して、ランキング形式で紹介してくれているサイトがありますので、Amazonギフト券を安心・安全に少しでも高く買取・換金してもらいたい方は、ご参考までに是非ご覧ください。

【クレカ・ギフト券】現金化.com

ギフト券の換金を損をしないで上手に行う方法を解説しています。主にアマゾンギフト券・iTunesカード・googlepla…